蔵王パティオ 工事見学会

意匠設計:ガルボ空間工房

宮城蔵王・遠刈田温泉に建設中の木造店舗です。

構造は、木造軸組み工法+CLTで、平屋部分の屋根と2階部分に宮城県で製造したCLTパネルを使用しています。2階は、CLTパネルで組んだを三角柱を横に置いた構造になっており、CLTの特徴を活かした構造です。平屋部分のCLT屋根による大きな庇、CLT三角柱の2階部分のCLTパネルがガラス張りの妻壁から見えるように設計されています。構造計画には、前田教授がアドバイスしています。

工事見学会では、木造軸組み架構、CLT屋根など構造体がほぼ完成した状態でした。

​設計を担当したガルボ空間工房の田村さん、施工を担当する(株)サカモト、物林(株)の担当の方から、設計時や施工での苦労や工夫など説明いただきました。

宮城県CLT等普及推進協議会のメンバーも施工研修を行っており、今後の普及につながる事例です。

​10月の完成が楽しみです。

20190726 蔵王パティオ (3).JPG
20190726 蔵王パティオ (20).JPG
20190726 蔵王パティオ (52)
20190726 蔵王パティオ (52)

press to zoom
20190726 蔵王パティオ (38)
20190726 蔵王パティオ (38)

press to zoom
20190726 蔵王パティオ (16)
20190726 蔵王パティオ (16)

press to zoom
20190726 蔵王パティオ (52)
20190726 蔵王パティオ (52)

press to zoom
1/16