ライフデザイン・カバヤのCLT建築

 

岡山県を中心に木造住宅の設計・施工を展開する会社。CLT建築にも積極的に取り組んでおり、そのいくつかの事例を見学しました。

​倉敷CLT店展示場(竣工:2016年3月)

林野庁や岡山県の補助金も使用して建設された。在来軸組み工法であるが、床や屋根の構造としてCLTパネルを使用している。CLTパネルを使用することで、大きな庇や張り出したバルコニーを実現している。
壁にもCLTパネルを使用しているが構造材ではなく意匠材。吹き抜けを有する玄関ホールの庇や連層のCLT壁は印象的な空間を創り出している。
倉敷支店(竣工:2017年2月)

木造軸組工法に耐力壁(梁間方向)と水平構面にCLTを使用。また、耐力壁として用いたCLTの一部を燃えしろ設計とすることで、現しとしている。

1階はショールームで、CLT壁を意匠材としても使用している。2階,3階は事務室で、オーバーハングしている。

倉敷市平田CLT分譲住宅(竣工:2017年8月)
CLTパネル工法告示(ルート1)を用いた初の戸建販売モデル住宅。CLT床で2面に大きくせり出したキャンチレバーにより、従来の木造では難しいファサードを実現している。
​使用しているCLTパネルは、壁:90mm(3層3プライ)、2階床:210mm(5層7プライ)、屋根:150mm(5層5プライ)

    

〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11総合研究棟
            Miyagi, Sendai, Aoba Ku, Aramaki Aza Aoba
            6-6-11, Engineering Laboratory Complex Building.

 

           1219号室 TEL:022-795-7872(教授室)(professor's ofiice) 

      1220号室 TEL:022-795-7873(学生室)(students' room)

           FAX:022-795-7893