CLT壁の嵌合接合の開発に関する研究 公開実験 2017年12月26日 

CLTパネル同士を嵌合や木ダボにより接合した耐力壁の水平加力実験に関する公開実験を行いまいた。

 公開実験は、宮城県CLT等普及推進協議会のメンバーなど様々な方々に参加頂き、立体壁を木ダボにより接合した試験体の載荷の様子を見て頂きました。公開実験中は現物を見ながら、接合部の仕様などについて様々なご意見を頂き、大変貴重な情報交換を行うことができました。

​実験の結果から、嵌合式(木ダボ)接合により、従来の金物による接合より初期剛性や強度の高いCLTパネル接合部が実現できる可能性を示しました。現在、東北大学工学部キャンパスに計画中の

「CLTモデル施設・東北大学都市・建築学専攻セミナールーム」にもこの嵌合接合を採用するために研究開発を続けています。
 

〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11総合研究棟
            Miyagi, Sendai, Aoba Ku, Aramaki Aza Aoba
            6-6-11, Engineering Laboratory Complex Building.

 

           1219号室 TEL:022-795-7872(教授室)(professor's ofiice) 

      1220号室 TEL:022-795-7873(学生室)(students' room)

           FAX:022-795-7893