機械式定着工法研究成果報告会

10月29日(月)@東京

10月30日(火)@大阪

  前田教授が委員長を務める機械式定着工法研究委員会では、現在関心の高い接合部降伏破壊が、機械式定着工法を適用した柱梁接合部に及ぼす影響について研究して参りました。

 この研究成果報告会では、前田教授の他、5名の方々よりご講演頂きました。

 又、非常に多くの方にご参加頂き、とても有意義な報告会となりました。

​※前田研究室OBの方にも沢山ご参加頂きました。ありがとうございました。

機械式定着報告会2018@大阪 (31).JPG