(株)山大 プレカット新工場見学会

2019年3月13日に開催されたプレカット新工場の見学会に参加しました。

スパン7m~33mまでの建物を一般流通材での施工を可能にしたハイブリッドトラス構法で建設された新工場に、ドイツ製のプレカットマシン「フンデガーK2-i」が導入されていました。

機械の説明の後、CLT材のコーナーを切り落とす加工を実演していただき見学することができました。

CAD入力された図面をもとに、ほとんどの工程が自動で作業されていました。これまで宮城県内では加工ができなかった大断面の加工や、特殊な加工が可能になり、今後大規模木造建築物の普及に貢献していくのではないかと思います。

ご説明いただきました山大の皆様ありがとうございました。