2019年6月13日~14 配筋検査・打設1回目

​型枠のセットや計測用インサートの設置が完了し,打設直前の状態で試験体の最終チェックをおこないました。4つの接合部を鉄骨のロードセルを介して接続し,一つのまとまりにした状態で打設を行います。実際の建物の1/4スケールのため,非常に施工精度が求められます。打設はアシス㈱の皆様に行っていただきました。ありがとうございました。

IMG_1612.JPG
IMG_1695.JPG