修士2年の半沢守君が日本コンクリート工学会東北支部 奨励賞を受賞しました。

5月18日に日本コンクリート工学会東北支部平成30年度総会ならびに懇親会が仙台サンプラザにて開催されました。支部表彰授与式で「日本コンクリート工学会東北支部平成29年度奨励賞」の賞状と盾を頂いてきました。

半沢守君おめでとうございます。

受賞した論文は下記の通り、コンクリート工学年次論文集第39巻第2号pp.313-318(2017年7月)に掲載されております。

半沢守,細谷典弘,尾形芳博,前田匡樹,
“損傷を受けたRC造耐震壁の損傷量評価及び残存耐震性能評価に関する研究”