​国際トラスコンペのルール

(1) 使用可能材料 : 紙 木材 紙紐 コットン糸 木材 接着剤 など
(2) 作成した橋は図 1, 2 のように、1m 離れた滑らかな机の上に置く。載荷前の橋の中央は机の上面よ
  り 50cm 以上高くする。図 3 のような橋は中央部の高さが0cmであるから不可である。図 4 のよう
  に机の側面に接する橋も不可とする。
(3) 作詞した橋の重量は 200g 以下とする。
(4) 載荷は図 2 のように、ビニールひもを使って橋の中央に加える。載荷中の 橋の中央は机の上面よ
  50cm 以上高くする。
(5)  10 秒間その重さに耐えることができればその重さに対して耐力を有するとみなす。
(6) その中で最大の荷重に耐えたトラスが優勝とする。

〒980-8579 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11総合研究棟
            Miyagi, Sendai, Aoba Ku, Aramaki Aza Aoba
            6-6-11, Engineering Laboratory Complex Building.

 

           1219号室 TEL:022-795-7872(教授室)(professor's ofiice) 

      1220号室 TEL:022-795-7873(学生室)(students' room)

           FAX:022-795-7893